せんねんの木の新商品は話題のバスクチーズケーキとバウムの融合

手作りバウムクーヘン専門店「せんねんの木」で、バウムクーヘンとバスクチーズケーキを融合させた“バスクチーズバウム”を5月限定メニューとして
各店舗にて5月1日(水・祝)より販売開始しました。

1時間かけてゆっくりと焼き上げたせんねんの木特製バウムクーヘンを話題沸騰中のスペイン・バスク地方発祥のスイーツ“バスクチーズケーキ”の中に入れて絶妙な焼き加減で仕上げたオリジナルのスイーツです。
さらに千葉県木更津市の名産品ブルーベリーもふんだんに使用し、チーズの濃厚感・ブルーベリーの酸味・バウムクーヘンの優しい甘さが三位一体となった新しいバウムクーヘンとなっているそうです。


■世界にここだけしかない母の日オリジナルプレート

こだわりのバウムクーヘンの上に餡子で作ったお花”あんフラワー”をあしらった「お母さんありがとうプレート」をせんねんの木君津店のカフェにて限定で発売するそうです。
こちらも限定メニューですのでお早めに!
商品名 :お母さんありがとうプレート
価格  :1,000円(税別)
発売日 :2019年5月10日(金)~2019年5月12日(日)
個数   :毎日15食限定

販売場所:せんねんの木 君津店

詳しくはプレスリリースをご覧ください。

せんねんの木君津店